サラリーマンとて小遣いを増やすには節約よりも収入を増やす努力の方が賢明な最もたる理由


日本には古くからひたむきに我慢したり控えめにすることが美徳されてきました。食文化や生活習慣が欧米化してきている現代の中でも仕事の仕方や普段の日常生活においても未だに深く根付いてしまっているのが現状です。ことサラリーマンの小遣いについていも同じことが言えています。少ない給料からすこしでも多く小遣いを増やすのにサラリーマンであれば毎日の昼食を安く収めたり、そもそもの食事を抜くなどしてお金を浮かせるための努力をしている人が多くいます。がしかし、そのために貴重な努力を使うくらいならあるお金を節約するのではなく増やす方法を考えるほうがより建設的ではないかと思いませんか?けど普通の一般人ならばじゃあ、どうやって増やすの?そんなに簡単なことじゃない!と返事が聞こえてきそうですが、そう思った時点でもう負け組にいることを自覚したほうがいいです。なぜ自分はこのポジションなのか?夢に描いてたところに今自分がいるか?自問自答してみて下さい。節約で切り詰めながら貯めたお金は、たとえ貯金が増えたとしても生活は一向に楽になっていないはずです。収入を増やす努力の方が自分の乗りたい車にも乗れるでしょうし、大好きな趣味にお金をかけることも可能になってきます。

最近サラリーマンの間で人気の小遣いを上手に使った息抜きの趣味